待たされたことへのクレーム

待たされたことへのクレーム

美容室と言う所はほとんどの人が予約を入れてから行くものです。予約を入れているのだから基本的のはその時間から施術を始めてもらえる、と思っていますし、それを見越して次の予定を入れている人だっていると思います。それば予約をしていたにもかかわらずかなりの時間待たされた、というのは文句を言ってもおかしくないとは思います。もちろん小岩にある美容院の方だって、美容師が休憩していたので待たせた、などという態度なら大問題ですが、お客を待たせてしまう時と言うのは、たいてい思ったように施術が進まなかったりとか飛び入りの客が多かったりとかいろいろ事情があってのことだと思うんですね。だからそういう時に時間の事でのクレームを少しでも減らそうと思うのなら、美容室の態度としてはひたすら誠意を示すしかないと思いますね。少なくともきちんと予約時間に来られたお客様に対しては、来られたらすぐに今の状況をきちんと伝えて了解を得るべきですね。もしも30分以上待ってもらわなくてはならない事が明らかであるなら、予約の変更も仕方ない、ぐらいの気持ちでいてほしいものです。店内には行った時の声掛けも無い、待たされている事へのおわびの言葉もない、何時まで待たされるのかの説明もない、ではクレームの対象となっても仕方が無いでしょう。