寝てしまう

寝てしまう

美容室での空いている時間に何をしているか、と聞かれた時に案外多いのが「寝てしまう」という意見です。確かに美容室と言う場所はあなにかとても気持ちが良くなってしま場所でもありますよね。特に「寝てしまいそうになる」のはシャンプーの時ではないでしょうか。余りの気持ち良さに本当に短時間で眠りに落ちてしまった、という人は少なくないと思います。もちろんそれは美容師さんにとっては嬉しい事だと思います。自分のシャンプーの仕方がそれだけ気持ちが良い、という事ですからね。他にもパーマなどの待ち時間についついうとうとしてしまう、という人もいます。雑誌にもそんなに興味が無いし、美容師も他のお客さんの所へ行ってしまった、という時にはただボーっとしている人もいます。そういう時についつい眠気を催してしまう事はよくあることでしょう。時にはカットの途中でも、ロッドを巻いている時でも眠くなってしまう、という人もいるようです。不思議な事になぜか人に髪の毛を触られると眠くなってしまう傾向がい有りますよね。もちろん寝ていたからと言って美容師さんは何も言わないかもしれませんが、気を付けなければならないのはいわゆる「舟をこぐ」ような状態になってしまう事です。予測できない頭の動きで特にカット中は美容師を困らせてしまうかもしれません。「美容室に入る時間は非日常的で至福の時間」と言う人は少なくありません。ですから美容室での待ち時間に何をしていますか?と聞くと「何もしないでボーっとしている」と言う人も少なからずいます。それはそうやってオシャレで素敵な空間でボーっとしていられる時間を楽しんでいるのでしょう。もちろん美容師が話し相手をしてくれる事もあるでしょうけれども、たとえ一人であっても目を閉じてまどろむのも良いし、他のお客さんたちのおしゃべりに耳を傾けているのも良いでしょう。美容室の中を見回してみるのも新たな発見があったりして楽しいものでしょう。中には美容師さんの立ち振る舞いやハサミ捌きなどを見るのが楽しい、という人もいます。そういう人はおそらくどんな事にでも興味を持ってみたり好奇心が旺盛な人なのかもしれませんね。また日頃は仕事や家事、育児に忙しくしている人なら、確かに何もしない時間、というのはとても貴重な時間となるのでしょう。ただ座ってボーっとしていられることが至福の時間、という事になります。そういう時には美容師との会話でさえ、気を使ってまでしゃべっていたくない、という気持ちになる人も少なくないと思います。人それぞれですが、美容室に来ていること自体を楽しんでいる人もいるんですね。大名 美容院